contents start

インプラントの治療プラン

インプラント治療の仕組み

インプラント治療は、歯の治療の中では高額なものになります。
1本の場合、3本の場合、全ての歯の場合など、その本数により異なる上に、非常にわかりづらいものとなっております。

どこかの歯が1本失ってしまった場合

どこかの歯が1本失ってしまった場合

各治療費についての詳細は「治療費について」をご覧ください。

どこかの歯が3本失ってしまった場合

どこかの歯が3本失ってしまった場合

各治療費についての詳細は「治療費について」をご覧ください。

どこかの歯が2〜4本失ってしまった場合

インプラントの被せもの2〜4本、仮歯2〜4本、インプラント2本が必要となります。

どこかの歯が5〜8本失ってしまった場合

インプラントの被せもの5〜8本、仮歯5〜8本、インプラント3本が必要となります。

全ての歯を失ってしまった場合

女性全ての歯を失った場合、クローバーデンタルでは、All-on4にて治療を行います。
All-on4とは、Dr.パウロ・マロによって、ポルトガル・リスボンにて開発された画期的な治療法です。
従来のインプラント治療は一本の歯につき一本のインプラント体を埋め込んでいましたが、All-on4は最小で4本のインプラント(上顎と下顎の場合で最小8本)で済みます。
骨の移植の必要もなく、抜歯からインプラントの埋め込み、仮歯の装着まで、1日で行うことができます。
つまり、今まで使用していた歯や入れ歯を手術当日まで使え、その夜には新しいインプラントで支えられた仮歯で食事を摂ることができるのです。
All-on4は、短期間で固定式の仮歯が入る画期的な治療法なのです。
たった1日でお口元が劇的に変わり、その日のうちにいつもの笑顔を取り戻すことが可能となりました。
(顎の骨の状態によっては、インプラントの本数が多くなることもあります)

All-on4イメージ

All-on4特徴

全ての歯を失ってしまった場合

※3〜6ヶ月後に最終被せものをおすすめしています。
インプラントの被せものの材質は、硬質レジン、チタンフレーム有り硬質レジン、セラミックスとなります。
◆硬質レジン:50,000円×12本=600,000円
◆チンフレーム有り硬質レジン:85,000円×12本=1,020,000円
◆セラミック:135,000円×12本=1,620,000円

各治療費についての詳細は「治療費について」をご覧ください。

>>インプラント、入れ歯、ブリッジの違いについてはこちら

>>インプラントの手術の流れについてはこちら

contents end

side start


診療時間
9:00〜12:30 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 休診日
14:30〜18:00 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 診療可能 休診日

9:00〜12:30 / 14:30〜18:00
休診:日・祝祭日


  • 資料請求・お問い合わせ

side end

このページの先頭へ